NEWS
新着情報
「New Education Expo 2018 in 岡山」開催のお知らせ
イベント
New Education Expo 2018 in 岡山
謹啓 初秋の候ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
私どもでは毎年、学校の教職員の方や教育関係者を対象としたセミナーと展示会「New Education Expo」(参加費無料)を開催してまいりました。 23回目となった本年も、6月に東京、大阪にてそれぞれ開催し、多数ご来場いただきました。
ここ数年「教育改革」を主テーマとして開催しておりますが、主体的な学びの実践や学習指導要領改訂、高大接続改革等の動向も踏まえ、 具体的かつ実践的な教育現場の課題解決を求める声が急速に高まっているのが現状です。この度、これらの声にお応えするためにも、 識者の方のご講演、各学校の実践事例発表等をセミナー形式で実施する運びとなりました。
今回のイベントでは、岡山県下の教職員、教育関係の皆様を中心に最新の情報と課題解決を考えていく「場」をご提供することを趣旨とし、 このイベントを新しい時代に相応しい『教育改革』のための一助としたいと考えております。
ご多忙のところ誠に恐縮でございますが、万障お繰り合わせの上、ご参加くださいますようお願い申し上げます。
                                                       敬具
実施概要
開催日時
平成30年10月5日(金) 開 場 / 12:30 セミナー / 13:15〜17:30
会場
岡山県立図書館 多目的ホール  〒700-0823 岡山市北区丸の内2丁目6-30
費用
参加費無料
お申し込み
主催
New Education Expo 実行委員会
後援
大学コンソーシアム岡山、岡山県教育委員会、岡山市教育委員会、岡山経済同友会
特別協賛
(株)内田洋行、(株)ナック、(株)システムズナカシマ
お問い合わせ
事務局(株式会社ナック内 担当:松岡)TEL :086-286-9500 FAX :086-286-9501
タイムスケジュール
13:15〜14:45
デジタル革命を生き抜く処方箋 『学び方改革』はなぜ必要か?
講師:ナカシマプロペラ株式会社 イノベーション室 室長 久保 博尚 氏
デジタルが社会を根本から変えようとしています。本講演では、デジタルの本質とは何かを概観し、テクノロジーに翻弄される日本の実態を再確認するなかで、 どうすればわたしたちはデジタル革命を生き抜くことができるのか、学校教育の重要性も取り上げながら、 テクノロジーと共存するための処方箋を考えていきます。
15:00〜16:00
「若者の地域・社会への参画が進むための教育」
講師:NPO法人Youth Create代表 原田 謙介 氏
岡山に限らず、日本全体が人口減少・超高齢社会に突入していきます。この変化に対応した社会の様々な仕組みを作っていく必要があります。 そして、次世代を担っていく『子ども若者』の力を高め、一緒に社会に関わる存在となっていくような社会づくりが必要です。 18歳選挙権を契機に、変化を始めている学校での主権者教育などの側面。また、地域社会への参画の側面などから、講師の実践などと共に考えていきます。
16:15〜17:15
「学び直し・リカレント教育を考える:OECDの政策提言をふまえて」
講師:独立行政法人労働政策研究・研修機構 研究顧問 小杉 礼子 氏
経済協力開発機構(OECD)による日本の教育政策に対するレビューが約10年ぶりに実施され、我が国の教育について国際的な視点から分析したうえで、 いくつかの政策提言がされました。その論点のひとつが、「学び直し・リカレント教育」でした。この報告では、 この点に関してのOECDの議論と提言を紹介し、日本における社会人の学びなおしの促進のために何が必要か、改めて考えます。
会社外観
COMPANY APPEARANCE
株式会社ナック会社外観
〒701-1221岡山県岡山市北区芳賀5322
tel:(086) 286-9500 fax:(086) 286-9501

ホームへ

ページへ